事実はケイザイ小説よりも奇なり

経済を、ビジネスを、小説を通じて学んでみる

2021-09-12から1日間の記事一覧

帝國銀行、人事部117

「伊東さん。どうしても正直にはお話下さらないのですね」やっと言葉を紡いだ。自分ながら心が弱い人間だということが実感される。 「クソが。お前と話をする時間がもったいない。俺は何一つ責められる要素はない」伊東は興奮し、唇の左端からよだれが垂れて…