事実はケイザイ小説よりも奇なり

経済を、ビジネスを、小説を通じて学んでみる

2021-09-08から1日間の記事一覧

帝國銀行、人事部113

伊東が少し力の戻った目で田嶋を見返してきた。 「君は勘違いをしているんじゃないか。私がスマートフォンでやり取りをしているのは、親の介護などで問題があるからだ。それは君にも言っていただろう。メールの内容なら君らに開示しても良いぞ。何ら問題ない…