事実はケイザイ小説よりも奇なり

経済を、ビジネスを、小説を通じて学んでみる

2020-08-24から1日間の記事一覧

帝國銀行、人事部36

「失礼します」少し鼻にかかった女性の声が聞こえ、扉が開く。入ってきたのは同期入行の山内早苗だった。 年齢は田嶋と同じで41歳。就職氷河期世代だ。かなり前だったが、同期会で隣になった時には三鷹に実家があり、実家から通勤していた。三鷹は様々な企業…